Large

更新日時:2017.01.10


小説 青春・友情

完結 ギャラクシータワー・オブ・アパートメント・バベル

作品の長さ:10,114文字

(6)累計読者数:103

僕は時燈アレックス。地球の軌道エレベータ付近にある『ギャラクシータワー・オブ・アパートメント・バベル』通称バベ寮に住む、言語学専攻を目指す大学一年生だ。言語学科は『翻訳・通訳ん』登場以来とにかく人気がない。ナンセンスなカタカナ言葉の通訳イヤホンに、僕は独自プログラムを組み込んでいた……。

 

Photo by Akihiro Itagaki

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

tomomi

2016.12.08 15:09

まず、なんだか面白そうなタイトルに惹かれて読み始めたら、期待を全く裏切らない面白

さ。 次々出てくる、見た目も性格も多様なキャラがとても魅力的で。バベ寮、体験入学してみたいです(危険そうだけど…)。 短編でこれだけの世界観を作ってしまえるのは、すごいです!

続きを読む

Small

唐瀬大

2016.11.02 17:46

な、な、なんと、こういう話で、こういうオチでしたか!すごいセンス!まさにセンスオ

ブワンダーですねっ始終繰り広げられる楽しい会話とキャラに引っ張られて一気読みでした。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop