Cover02

更新日時:2017.02.05


小説 / その他

完結 夢十二夜

作品の長さ:2,008文字

(5)累計読者数:22

こんな夢を見た。どの仔でも良いですよ、可愛いでしょう。と店主が頭上から声を掛けてきた――

 

夏目漱石の『夢十夜』に着想を得た、とおっしゃる、私が敬愛する方の短編を拝読して、素敵な文章につい触発され、似たようなことをしたくなって某サイトに公開したお話を転載しました。

全体的に見直し、当初より文体をやや変えました。他サイトと重複公開中。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

井川林檎

2017.03.29 23:07

ネタバレ注意

笑ってしまったわたしです。 この笑いが正しいのか間違っているのか悩みましたが、ああ、やはり正しいのかと他の方のレビューを見て思いました。 流れるように美しい文章に書き手様の力量を感じつつ、なんだこれ、どんなんや、と次第に目が点になってまいりました。 最後のほのぼのした終わり方に、また笑ってしまいました。 えっと、これは笑っていいんだよね、と狼狽えつつ。

続きを読む

Small

ノヴィ カニィ

2017.02.13 23:44

もう口角があがりっぱなしでした。なんの話やら、わかるとかわからないとかは二の次に

なってしまうほどに、じわじわくる面白さ。 [あれ?裂き烏賊は裂き烏賊であってるんだよね?]と読みながら自分のイメージが合っているか曖昧さを覚えさせ、読者を夢の世界にいつの間にか包み込んでしまう、この感触は、好きです。病みつきにありますね。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop