Large

更新日時:2017.03.14


小説 / ミステリー

完結 美しき幕引き

作品の長さ:38,751文字

(3)累計読者数:73

 廃墟となった村へ、撮影の下見にやってきた見習いカメラマンの喜多は、誰も住んでいるはずのない一軒の家で、顔中を毛で覆われた男と出くわした。

 「ここへ何しに来た?」

  低く唸るような声を出す男の右手には、黒くおぞましい姿をした拳銃が握られていた。 

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

rokuno kouichi

2017.07.01 02:26

ネタバレ注意

グランプリ、おめでとうございます。  おもしろく読むことが出来ました。閉鎖された空間の、濃密な描写が良かったです。(最初の、二人だけの場面のみを言っているわけではありません)  ただ後半は、私にはそれほど意外には感じられませんでした。でもおもしろかったですよ。  あと、三人称の視点が時折ブレるのが少し、気になりました。

続きを読む

Small

作田あずさ

2017.03.15 17:47

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop