Large

更新日時:2018.06.23


小説 / 青春・友情

完結 金魚邸の娘

作品の長さ:121,432文字

(1)読者数:63

「あなたが残るなら、果穂子は百年も千年も、永遠にまでいきませう──」

 

司書として働く六花はある日図書館の大机の裏にびっしりと書かれている日記を発見する。その日記の秘密を紐解くとき、ある少女の一生と、命を賭けた美しい仕掛けが動き出す。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

秋を編む

2018.06.20 12:31

ネタバレ注意

以前冒頭だけ読んで完結を長らく待ってました。夢中になって読んでます(笑) 読了後、できたら何か書き残したいです。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop