Large

更新日時:2017.08.22


小説 / ミステリー

完結 妻そっくり

作品の長さ:84,031文字

(0)読者数:18

 妻殺害を目的に愛人の霧島佐知(きりしま・さち)から毒薬を渡された山下豪儀(やました・ごうぎ)だが、性格が臆病なために踏ん切りがつかない。

 ある日家に帰るとキッチンに妻・小百合の死体がある。

 それも、これまで見たこともないような苦悶の形相を浮かべている。

 パニックに陥った豪儀の耳に電話のベルが鳴り響く。

 送受機を取ると泥棒集団を名乗るヘリウム声の謎の人物から「山下さまが殺められました奥さまのご遺体は私どもの判断で処理いたしました。つきましては殺人事件を誘拐事件に偽装いたしますので三億円のご用意をお願いいたします」と一方的に告げられる。

 暫く考えた末、豪儀は泥棒集団からの提案を受け入れる。

 が、身代金の遣り取りが終わると死んだはずの妻が病院に収容された、と事件担当刑事に言われる。

 狐に鼻を抓まれた気分で病院に向かった豪儀だが、何とそこには妻・小百合にそっくりな女がおり……。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

この作品のレビューはありません。

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop