Large

更新日時:2017.07.14


小説 / その他

完結 萩 ― はぎ ―

作品の長さ:3,730文字

(7)読者数:11

太陽は真東から昇り 真西に沈む

その日を忘れないために

懐かしいあの頃を思い出す――――

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

ヒロハル

2017.10.28 11:37

ネタバレ注意

短い文章の中に祖母との思い出、祖母からの愛情、そして祖母への愛情が感じられる素敵な物語でした。どこか懐かしい感じのする描写が続き、心が和みました。ありがとうございます。

続きを読む

Small

tomomi

2017.10.07 16:49

ネタバレ注意

美しい言葉で綴られた祖母の思い出。誰の心にもあるような、ふわっと懐かしい記憶を起こさせてくれるお話でした。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop