Large

更新日時:2017.09.10


小説 / SF・ファンタジー

完結 月の女神

作品の長さ:10,459文字

(2)読者数:7

牛飼いのジャンは、妻のミレイ、娘のナルと平凡な毎日を送っていた。

そんなある晩、月明かりに照らされた岩の上でジャンは美しい月の女神と出会う。

 

三つ願いを叶えてくれると言う女神。

願い事はないと言うジャン。

 

欲のないジャンを待ち受ける運命を描く。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

神在琉葵

2017.09.17 16:41

ネタバレ注意

童話風のファンタジーですね。 ジャンの人の善さに感動してしまいます。 いやな奴だと思っていたカブも改心し、とても気持ちの和むお話で良かったです。

続きを読む

Small

2017.09.11 12:58

ネタバレ注意

とても優しい物語でした。 カブの欲が身を滅ぼしたままにならず、救いがありほっとします。 私は、ジャンのようにここまでできるだろうか。 こんな風に生きられたら素敵だろうな。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop