Cover02

更新日時:2017.10.05


小説 / 青春・友情

完結 書体少年と比喩少女

作品の長さ:11,448文字

(1)読者数:10

初めて書いた小説です。ご一読頂けたら幸いです。

声の見える少年と、不思議な喩えを放つ少女の物語です。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

ノベラボ編集部

2017.10.13 15:58

【辛口でお届け】奇抜な設定、凝った言い回しなどで独特の世界を描こうとする意図を感

じました。しかし、残念ながら中途半端に終わっています。原因としては、そこまで筆力が及んでいないという点と、なにより言葉を選択するセンスに未熟さを感じました。そこをクリアするためには、ただひたすら書くこと以外に方法はありません。その意味ではこの作品にも意義があるとは思います。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop