Cover03

更新日時:2017.09.29


小説 / ミステリー

連載中 珈琲の香り、事件のにおい

作品の長さ:2,501文字

(0)読者数:2

 東京都に暮らす小説家、結城 舞琴(ゆうき まこと)は出版社からの帰り道、道に迷った先の路地でレトロな雰囲気のある喫茶店を見つけた。マスターは灰色かかった髪と眼を持つ優しそうな老紳士、店員は若い誠実そうな青年が一人。静かな店内に客は自分だけ。マスターの淹れた珈琲を飲みながら壁際の蓄音機から流れるジャズに聴き入っていると、慌てた様子で男が飛び込んできた…

作品を読む

この作品のレビュー一覧

この作品のレビューはありません。

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop