Large

更新日時:2018.01.17


小説 / その他

完結 六六六黒教会―ロクミツクロキョウカイ―

作品の長さ:171,520文字

(1)読者数:28

推理ではありません。

非日常的な噂に翻弄される八人の人間の堕天ストーリーを、オムニバス形式で、恋愛を織り交ぜてつなげます。

 

黒い教会に住む変わり者の男は、願い事を叶えてくれるという噂がある。男の名は黒井六六六(くろい ろくみつ)。

噂話を信じる人々は願いを叶えるために黒い教会に足を踏み入れ、六六六に一つ条件を提示される。条件を満たさずに願いが叶えば、契約を破ったとされ代償を背負うが、条件を満たしたものは未だ嘗て誰一人いない。

 

謎が多い六六六はある地味系女子に付きまとわれることになる。女は少しずつ六六六を知り、最後に全てを知った時、変わり者の六六六にどんな目を向け、何を思うか。

 

【第一の代償 『目』】 契約者―相沢カナ 完結

【第二の代償 『手』】 契約者―世界一郎 完結

【第三の代償 『足』】 契約者―芦田神子 完結

【第四の代償 『口』】 契約者―徳正心愛 完結

【第五の代償 『髪』】 契約者―景ルロワ 完結

【第六の代償 『顔』】 契約者―鑑マリア 完結

【第七の代償 『脳』】 契約者―鑑貴代子 完結

【第八の代償 『心』】 契約者―天野 空 完結

 

ミステリ×恋愛×ほのぼの×ホラー のような内容でしょうか。

 

※別作『足リナイ脳ノ補イ方』は主人公の過去になりますので、六六六黒教会を先に読んでいる方はネタバレ注意です。

ジャンルは恋愛です。読まなくても問題ないですし、どちらか読んでも問題ないです。しかし僕としては恥を忍んで頑張って書いた純愛ストーリーなので是非どうぞ。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

歳 銀子

2017.11.21 12:51

ネタバレ注意

「六六六」と見えたので読んでみると…足リナイ脳ノ補イ方のその後の話だ…すごい。一応ネタバレ注意に。足リナイ脳ノ補イ方を知らなくても読める。あちらを最後まで読んだ方は、先が気になるのではないでしょうか。 文体も雰囲気もジャンルも全く違う。物語は繋がる?人物も舞台も同じ。こちらは世にも奇妙な……な感じ。どこか現実味があって不思議な六六六さんの世界観好きです。期待を込めてレビュー!

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop