Large

更新日時:2018.02.22


小説 / 歴史・時代

完結 水流の義士

作品の長さ:16,096文字

(2)読者数:33

蝦夷から届いた手紙の最後には

下手で気障な句が記されている。

 

幕末志士、鬼の最後を見届けた男。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

ノベラボ編集部

2018.03.01 14:04

ネタバレ注意

終始、ひとり語りという形式をとっていましたが、リアル感が出せる反面、どうしても解りにくさがつきまとってしまいます。結果的に、ある程度歴史の知識がある人にしか伝わらない作品になってしまいました。少し解説を挟むなど、工夫の余地があると思います。

続きを読む

Small

おぼろつきよ

2018.01.11 10:49

ネタバレ注意

土方歳三ファンなので、うるうるしながら拝読しました。タイトルが秀逸。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop