Large

更新日時:2018.01.08


小説 / 青春・友情

連載中 もう、こんな世界なんてうんざりだ

作品の長さ:10,181文字

(0)読者数:11

この世界は不公平、大富豪や政界のドンのような大物もいれば、プロスポーツ選手のような才能の持ち主もいる中で、体力もなければ学力もない。また、他人から秀でた才能もない。

そんな僕の趣味は、ラノベを読むことやアニメを見ること、ゲームをすることだ。そんな僕はいつも思うことがあった。

「もう、こんな世界なんてうんざりだ。ゲームとかラノベみたいな異世界に行きたい」

しかし、叶うはずもないと諦め日々つまらない世界を歩んでいた。

そこへ異世界からの招待状が僕の元へ届き、異世界へ行く。

異世界には魔法や見たことない食材など元の世界には無い物がたくさんある。しかし、その世界はモンスターが多くの国に出てその国々を荒らしており、その国々は内政が悪化している状況にあるそうだ。僕を呼んでくれたエレファスト王国もモンスターに荒らされている状況だった。また、荒らされていない国は、荒らされている国々を狙っている国もあり、国際情勢も悪くなっている。

そんなエレファスト王国。そして世界を助けるために、呼ばれた僕は、僕を呼んだ張本人であるエレファスト王国第一学院学長で、国王の孫娘でもあるエレベスト・リリーと必ずこの国を、世界を救うと誓う。だが、そんな力がない僕は、魔法や知識を学ぶため、第一学院に転入をすることになる。そこで、僕に魔法の才能が芽生えるのだった。

学院生活でも、青春を歩みつつ、世界を救うために魔法をはじめ様々なことを学び、鍛えながら、日々歩んで行く。その中で、多くの仲間を作り、大会などでも数々の歴史を築いていく。

辛いこと苦しいこともあるが、この世界を救い皆が幸せになるため、乗り越えて行く。

時には、遊び。時には、経験を積むためダンジョンにも行く。様々なことをして行く中で、人間的にも成長していく。

そして、僕は、エレファスト、世界を救うため戦っていく物語である。

僕は、誓いを果たしエレファストを、世界を救うことはできるのだろうか…

幸せな世の中は来るのだろうか…

作品を読む

この作品のレビュー一覧

この作品のレビューはありません。

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop