Large

更新日時:2018.01.29


小説 / SF・ファンタジー

完結 死神の役目

作品の長さ:3,872文字

(4)読者数:33

私は鎌を振り下ろし、若者の首をハネた。若者はそこで死ぬはずだった。

だがしかし、勢い良く飛んだ頭部はブーメランのようにクルクルと回転しながら周囲をぐるりとまわり、やがて首に戻ってきてピタリと収まったのだ。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

菊池 公

2018.01.31 13:32

死神が可愛かった!

続きを読む

Small

虹乃ノラン

2018.01.30 18:43

ネタバレ注意

死神はシッカクですが、おあとはよろしくマルイようで。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop