Large

更新日時:2018.02.09


小説 / 恋愛

完結 あなたと指先3センチ

作品の長さ:6,558文字

(4)読者数:24

憧れている彼までの距離は、あと三センチ

 

 飲みの席での何気ない瞬間

 私の心臓は早鐘を打っている――――

 

 

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

いっき

2018.05.04 20:26

ネタバレ注意

憧れの先輩との微妙な距離感……それが主人公の繊細な心の機微とともに描かれた、とても素敵な作品でした。その距離を0にしたきっかけが、面倒なあの人……ということも、飲み会の席ではあることだなぁと共感しました。

続きを読む

Small

渋木ワカ

2018.02.18 15:17

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop