Large

更新日時:2018.04.11


小説 / 青春・友情

連載中 誠をパパと呼ぶ奏ちゃん

作品の長さ:23,099文字

(0)読者数:8

 

We Too Story 5

 

このストーリー章に

その葉は 海 向こう救っています

というタイトルについて

 

先進国の殆どが副作用が殆ど無く

250種適応疾患の医療大麻を解禁、

合法化、医療導入し

 

現行治療法は無効、または副作用で

危険となった患者を救っています。

( 精神作用も無い医療大麻成分もあります)

 

日本は戦後、米国GHQの司令の元、

設置された大麻取り締まり法のため

医療大麻でしか救われ様がない

現行治療法で危険、無効となった

患者たちも、医療大麻治療を受ける事が

出来ません。

そのため医療大麻解禁国に渡航せねば

医療大麻治療を受けられない現状に

置かれています。

 

医療大麻解禁のために、医療大麻の事を

もっと知って貰う事、また医療大麻

解禁により不利益となる先が、

不利益は死活問題となるため

医療大麻解禁、阻止のため国民に

メディア使い悪印象を与えている事など

 

そのために医療大麻でしか

助かり様が無い、救われ様が無い

患者たちが 命を失います。

 

そして未来、医療大麻解禁あれば

医療大麻解禁を阻止した者たちは

医療大麻治療を受けるのです

( 救急時は、患者に断りなく医師は投与します)

 

現在、医療大麻でしか助かり様が無い

状態の患者や、医療大麻でしか救われない

家族に必死で、医療大麻治療を与えたい

その家族が、解禁を訴えを無視しながら

 

先進国の殆どが受けている患者の権利、

医療大麻治療を 受ける人権を奪い続けています。

( 2019年、04月 )

作品を読む

この作品のレビュー一覧

この作品のレビューはありません。

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop