Cover08

更新日時:2018.05.16


小説 / 青春・友情

完結 海辺のコテージにて

作品の長さ:1,438文字

(2)読者数:18

僕は大学時代、亡くなった祖父から与えられた海辺のコテージで夏休みを過ごしていた。毎朝、愛犬のヒップを連れてその女性は現れる。僕は彼女と会話しながら、祖父が抱いた遠い日々の思い出に心を旅させていく。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

まんぼう

2018.05.21 20:14

青春のみずみずしさを余すところなく描写されていて、自分にもあったかも知れない日々

に想いが及びました。 特に主人公の心情の描写が素晴らしかったです!

続きを読む

Small

ST

2018.05.21 04:32

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop