Large

更新日時:2018.10.13


小説 / 恋愛

完結 キッチンオシドリへようこそ

作品の長さ:13,071文字

(1)読者数:42

母が私に残してくれた、ある料理。それには秘密がありました。それは私にとって大事な母の思い出に繋がるものでした。

そしてある日、それは突然解明されます。人は美味しいものを食べると幸せな気分になります。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

モノ カキコ

2019.01.19 22:10

ネタバレ注意

夫婦でお惣菜屋さんを開くまでの道のりを描いた作品なのですが、とにかくキーアイテムである鯖の味噌煮のおいしさが豊かに想像できて、キッチンオシドリのお惣菜を食べたくなりました。 講評にもある通り淡々とした書き方で、内容がフラットに伝わるのもよかったです。 実体験もかなり含まれているのかな、というのも読んでいて感じました。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop