検索結果

Medium

更新日時
2019.01.07

小説 / 青春・友情

作品の長さ:227,793文字

(0)読者数:172

「きみはなにか文章を書くべきだ」

家庭教師の先生がそういったので、十三歳の悠木静流は先生にむかって手紙を綴りはじめる。その手紙の数々がみちびく謎。海辺の別荘で従兄弟たちと過ごす最後の夏に隠され...

Medium

更新日時
2018.09.05

小説 / 恋愛

作品の長さ:1,893文字

(0)読者数:27

おない年のいとこ同士である、もう少女でも少年でもない年齢にさしかかろうとしているふたりが、喫茶店でただ会話をしているだけのお話です。

 

*夏の鳥籠の続編にあたりますが、お読みいただいている必...

Totop