Large

更新日時:2017.03.12


小説 / ミステリー

完結 パーテルノステル

作品の長さ:10,254文字

(8)累計読者数:86

ここはパーテルノステル。知る人ぞ知る、のぞき部屋だ。部屋は7室。どういう仕組みになっているのか部屋そのものが循環式エレベーターになっている。常にゆっくりと動き続ける観覧車部屋というところだ。そこへ黒髪のブルネリーがやってきた。受付の青髭の魔の手から救わねばならない……。

 

Photo by Akihiro Itagaki

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

川内祐

2017.03.12 09:48

ネタバレ注意

特異な空間と夢想に突き付けられる現実。対比をもっとドラマティックに描くとひと味違ったかも。 最後まで壊れた観覧車に例えてしまう主人公に、妄想から抜け出せない愚かさを感じた。

続きを読む

Small

真白タビサ

2016.12.26 09:49

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop