Large

更新日時:2017.03.10


小説 / 青春・友情

完結 式では泣かないタイプです

作品の長さ:26,307文字

(0)累計読者数:29

 卒業間近の1月。文芸部の安藤成は、サボリにサボらせた脳のせいで自らの学ランを紛失してしまう。おぼろげな記憶と推理を頼りに放課後の校内をさまようが、手がかりは一向に掴めないまま。出会う面々。蘇る三年間。浮かんでは消えていく容疑者に、自分を探すデブ。沈む夕日を背にした放課後行脚の末に、安藤がたどり着いた答えとは――。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

この作品のレビューはありません。

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop