Large

更新日時:2017.06.26


小説 / ミステリー

連載中 今日も世界に紅鈍色の雨が降る ‐Burgundy Fox‐

作品の長さ:24,424文字

(0)累計読者数:8

不規則に不定期に、しかし連続して起きる猟奇殺人。

あるものは目玉を抉られ、あるモノはハラワタを引きずり出され、その惨たらしさは目を覆うばかりだった。

派手にあたりを血に染めるやり口は捕まることを恐れていないようにも見える。

だが、警察による捜査は行き詰まっていた。

 

そんなある日、売れない小説家の草薙は、深夜に一人、大勢の大人に暴行を受けている子供を見かける。

 

警察と殺人鬼

作家と子供

胡散臭いチンピラ社長

謎は狐が知っている。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

この作品のレビューはありません。

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop