【重要】ノベラボは2019年11月末をもって閉鎖いたします。作品のダウンロードを行ってください。

Large

更新日時:2019.06.24


小説 / 青春・友情

完結 果てなき旅

作品の長さ:107,496文字

(2)読者数:490

大学受験に成功し、少しばかりの開放感を得て、新たな趣味を持とうと考えていた青年は、友人の部屋で見慣れない音楽機材に出会い、その音楽機材が生み出す特殊な産物に興味を引かれ、限られた情報源から技術向上の方法を模索し出す。

趣味で始めた事は時間と共に存在を変え、特殊な産物を創り出す行為は青年にとって生きる意味になる。

本来あるべき音楽の素晴らしさとは?

探求し続け、失われた物を取り戻す為の試行錯誤と、影響力と共に増す責任感から逃げない強い信念が、やがて信頼のおける仲間を作り出し、その環境が新たな影響力をまた発信し出す。

何故、走り続けるのか。

それを人に話せないまま、青年は創っては壊す事を繰り返す。

何かを確かめるように、時に立ち止まり周囲を見渡し、進むべき方向を鋭い感覚で見付け出し、時に戦いを好み、時に愛を届ける。

そして許される日を待つ。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

あおい

2019.07.18 20:28

1.私の中で終始、情熱という言葉が浮かんで離れなかった。「僕」のブレない情熱が一

気にページを繰らせてくれた。勢いのある小説は気持ちいい。音楽を取り巻く軸ともう一つの大事な軸、登場人物たちが魅力的。重厚な出会いが緩やかな伏線として読める、と気づいてからは、数々のエピソード、時にパラドックス、アイロニーも交えたそれらが、小気味良かった。緩急のある、より上質の作品だと思えた。

続きを読む

Small

柿ノ木コジロー

2019.06.28 21:10

ネタバレ注意

元々まったく知らなかった世界を知り、飛び込んで行き、徐々に成長する姿にページをめくるごと気になり、ついつい最後まで拝読しました。DJという仕事をほとんど知らずに読み進めましたが彼の几帳面さとスモールステップでの目標への邁進、人との巡り合わせなど感銘しました。最後があっけないほどで、これはもしかして彼の長い物語の前半なのでは? と。文字通り果てなき旅、応援したいです。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop