【重要】ノベラボは2019年11月末をもって閉鎖いたします。作品のダウンロードを行ってください。

Large

更新日時:2019.09.07


小説 / 恋愛

完結 彩の季節

作品の長さ:106,760文字

(0)読者数:83

アイドル歌手で人気がある

杉山祐輔は、ラジオ番組で

自分の相手役を務める

女子大生松岡優菜に恋をする。

祐輔は、優菜にアタックをして

二人は交際を始める。

優菜は、実は建設会社の

社長令嬢であった。

優菜の父は、祐輔の父が

取引先をしている

会社の社長であったのだ。

やがて、交際をしてから

間もなく4年が過ぎようとしていた。

この時に、優菜が夏休みに

卒業旅行でアメリカに

行くことになった。

その時に祐輔は、

これまでの自分の封印を解いて

優菜と愛し合った。

ところが、祐輔は

タクシードライバーに

大ケガを負わせて

少年院に行ってしまったのだ。

この時、優菜のおなかには

祐輔の子供が宿っていた。

妊娠の事実を知った祐輔は、

優菜に子供を産んでほしいと言う。

ここから物語が始まり、

祐輔と優菜が

夫婦として歩んでいきます。

 

#ノベラボグランプリ

作品を読む

この作品のレビュー一覧

この作品のレビューはありません。

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop