Large

更新日時:2018.07.09


小説 / 青春・友情

完結 雨が降ったら

作品の長さ:2,406文字

(1)読者数:6

雨が降るから、解ること。

 

雨の日の、不器用な男の子のお話です。

 

#短編#詩的#友情

作品を読む

この作品のレビュー一覧

Small

砂東 塩

2018.07.09 13:59

ネタバレ注意

雨が降る。そしてひとりこもる。人と関わることの億劫さと、関わることで揺さぶられるこころと、雨上がりに戻ってくるものと。描かれる雨がこころとリンクし、それは自分のなかにもある感覚で、とても胸に沁みました。

続きを読む

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop