【重要:お知らせ】ノベラボ サービス継続のお知らせ

【重要:お知らせ】ノベラボ サービス継続のお知らせ

Large

更新日時:2019.03.13


小説 / 恋愛

完結 隣の料理人

作品の長さ:4,287文字

(0)読者数:25

 

料理ができない男女。もっぱら食事のスパイスは隣からの匂いだった。

 

隣からの料理の匂いが気になってしまう。

 

古いアパートでの日常。

仕事から帰って来て、自分は疲れて、弁当やカップ麺を食べているのに、隣からは毎日いい匂いがしてくる。

これが拷問じゃなくて、何を拷問というのだろうか?

 

料理ができない二人は、お互いの事を勘違いしている事を知らない。

 

作品を読む

この作品のレビュー一覧

この作品のレビューはありません。

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop