新着作品

Cover01

更新日時
2017.07.23

小説 / SF・ファンタジー

作品の長さ:4,877文字

(0)累計読者数:0

 ――とある放課後、俺は彼女に言葉を奪われた。

 

Cover02

更新日時
2017.07.23

小説 / ノンフィクション

作品の長さ:228文字

(0)累計読者数:1

いや決まらないんじゃない。むしろ決められないんだ。 

 

この作品は普段の日常を書いた作品です。

(いつか奇跡が起こるはず・・・な作品です)

最後はフィクションです。

 

この作品はカク...

Cover01

更新日時
2017.07.22

小説 / 童話・詩

作品の長さ:933文字

(0)累計読者数:1

言葉遊び「か」

Cover02

更新日時
2017.07.22

小説 / SF・ファンタジー

作品の長さ:3,312文字

(0)累計読者数:0

出来損ないの死神とそれに巻き込まれたミヤコの死神になるための奮闘記

Cover02

更新日時
2017.07.22

小説 / SF・ファンタジー

作品の長さ:9,787文字

(0)累計読者数:1

大都会の片隅に静かに佇む古書店。

そこはほんの少しの奇譚が集まる店。

垣間見える様々な人生と、その物語。

Cover04

更新日時
2017.07.22

小説 / 恋愛

作品の長さ:14,345文字

(0)累計読者数:0

数年ぶりに祖父らのいる海沿いの町に戻った修二。

夕焼けに染まる町並みを眺めながら、修二はかつてこの町で出会った人魚の少女――サンゴとの思い出を振り返るのだった。

 

※注意

この作品は小説...

Medium

更新日時
2017.07.22

小説 / SF・ファンタジー

作品の長さ:227文字

(0)累計読者数:1

――――古今東西の人外を保護する機関・元老院。

 人間の世界では国の立法諮問機関としてその言葉が使われているようだが、私達の世界では違う。単なる国家公務員の役所のようなもの、現代日本で言うなら...

Cover02

更新日時
2017.07.22

小説 / 青春・友情

作品の長さ:2,691文字

(0)累計読者数:8

死んでしまった君を救いたくて、過去へと旅に出る

Medium

更新日時
2017.07.22

小説 / 恋愛

作品の長さ:1,527文字

(0)累計読者数:5

私にとってきみといることは、幸せにあふれているのだ。

Cover04

更新日時
2017.07.22

小説 / 恋愛

作品の長さ:9,694文字

(0)累計読者数:1

一年半前に賞に投稿した小説です。

今読み返すと、とても恥ずかしいのですが、上げます。

Totop