【重要:お知らせ】ノベラボ サービス継続のお知らせ

【重要:お知らせ】ノベラボ サービス継続のお知らせ

Large

更新日時:2021.09.30


小説 / 青春・友情

完結 夢を見るのに遅すぎるなんて事はない

作品の長さ:24,791文字

(0)読者数:8

 定年退職を迎え、故郷に戻って暇を持て余していた山本清太郎は、東京オリンピックのボランティアに応募する。順調に研修を受けていくが、新型コロナウイルスが広がり、オリンピックは一年延期に。やっと活動が始まるかと思いきや、都外在住者は足止めを食らう。そんな時に出会ったのがYUKIという人物が書くブログだった。清太郎はYUKIの文章に心を奪われ、YUKIに憧れを抱く。

 2021年6月になり、やっと活動が始まった。清太郎はYUKIに会いたい一心で、溜池山王駅で待ち伏せをするが・・・。

*一部事実に基づいた記述がありますが、登場する人物は架空のものであり、この物語はフィクションです。

作品を読む

この作品のレビュー一覧

この作品のレビューはありません。

この作品とコラボレーションしている作品

この作品とコラボレーションしている作品はありません。

Totop