ランキング

※ 順位は過去 1 週間の読者数順です(本日 4:30 更新)

1
Medium

更新日時
2019.06.18

小説 / 歴史・時代

作品の長さ:16,561文字

(1)読者数:243

更新(蒲生家の選択)

 六角家被官の中で、後年まで名を遺した者に蒲生氏がいるが、

この一族は信長来たるに、どう対応していったのだろうか。

2
Medium

更新日時
2016.01.31

小説 / 歴史・時代

作品の長さ:87,194文字

(1)読者数:134

享保のころの江戸。ここは、講談や落語や、最近は政治家が例として使ったようであるが、大岡越前守忠相の名奉行ぶりの一つである「三方一両損」の話に登場する町、神田竪大工町。

ここには、幕府の御用を請...

3
Medium

更新日時
2018.06.23

小説 / 歴史・時代

作品の長さ:91,941文字

(1)読者数:48

大火で焼け出された人々の中の浪人銀之助が一軒の店を持ち、いろいろな料理を客に出すようになる。その客たちの事件に巻き込まれそれを解決する痛快時代小説です。

4
Medium

更新日時
2018.03.02

小説 / 歴史・時代

作品の長さ:65,911文字

(0)読者数:75

「租賦を収む、邸閣あり」

魏志倭人伝の一節です。この一節で、それまで古代史の幻影でしかなかった邪馬台国が、人間が織りなす社会の営みに見えてきました。倭国の乱とは何だったのか、なにが人を争いに向...

5
Medium

更新日時
2018.02.01

小説 / 歴史・時代

作品の長さ:139,916文字

(0)読者数:69

江戸城の権力者である土井大炊頭利勝は、七人の根来忍びに命じて、宇都宮城の城主である政敵・本多正純の失脚を企んでいた。それに対して、のちに鍵屋の辻での敵討ちで名を馳せる若き剣士・荒木又右衛門は、正...

6
Medium

更新日時
2019.04.16

小説 / 歴史・時代

作品の長さ:42,352文字

(2)読者数:59

江戸一庶民の生活を描いてみました。

7
Medium

更新日時
2019.04.15

小説 / 歴史・時代

作品の長さ:108,106文字

(0)読者数:94

昭和一六年、日米戦は直ぐそこ迄迫っていた。その時、連合艦隊司令長官 山本五十六大将が真珠湾攻撃を提案する。それを耳に入れた海軍軍令部首席参謀 神重徳中佐はハワイ占領を思いつくのであった。

この...

8
Medium

更新日時
2019.02.07

小説 / 歴史・時代

作品の長さ:111,555文字

(0)読者数:120

名古屋に新政府を移し復興に務める若き民政党の総理、安東要(あんどうかなめ)の元に、突然、陰陽師、安倍清明が訪れ、彼の転生術で35歳→24歳に転生した安東要が東日本大震災を防ごうと悪戦苦闘するお...

9
Medium

更新日時
2018.11.13

小説 / 歴史・時代

作品の長さ:46,091文字

(0)読者数:105

「1333年から、ずっと、あの子たちは、ここで時を忘れてビーチコーミングしている」

中世と現代の鎌倉が舞台。刀に魅せられた人たちの5つの奇譚。

物語は刀で繋がっていますが、どのエピソードから...

10
Medium

更新日時
2018.07.10

小説 / 歴史・時代

作品の長さ:39,143文字

(0)読者数:123

土方歳三は剣術が苦手だった。

本当は武士になんてなりたくなかった。

だが守りたい大切な人たちがいる。

だから強くなると決めた。

日野の家族と歳三の絆を中心に、少年期~流山の 別れまでの物...

Totop