【重要:お知らせ】ノベラボ サービス継続のお知らせ

【重要:お知らせ】ノベラボ サービス継続のお知らせ

ランキング

※ 順位は過去 1 週間の読者数順です(本日 4:30 更新)

1
Medium

更新日時
2020.07.21

小説 / 童話・詩

作品の長さ:3,507文字

(0)読者数:1

短歌風の回文です。

例:見よ映えよまさかの悪夢死神が西向くあの蛾彷徨えば黄泉

2
Cover08

更新日時
2019.07.31

小説 / 童話・詩

作品の長さ:346文字

(0)読者数:10

蓮の花が蓮根を作るまでの生命の神秘を擬人化して描きました。

 

 

※ホラー? ではありませんが、ちょっと不気味かも…

3
Cover02

更新日時
2019.07.30

小説 / 童話・詩

作品の長さ:494文字

(0)読者数:25

その姿、形、感触までも記憶の中に復元できるのに感じることのできない温度…

そんなさみしさを描きました。

4
Cover10

更新日時
2019.07.25

小説 / 童話・詩

作品の長さ:93文字

(0)読者数:10

ずっと昔に書いた作品

5
Medium

更新日時
2019.07.14

小説 / 童話・詩

作品の長さ:10,372文字

(0)読者数:53

江戸時代のお話です。とある街道沿いにさびれた造り酒屋がありました。そのにおいにさそわれてまめだぬきが盗み飲みにやってきました。それを見つけた蔵人との追っかけっごっこが始まります。味を覚えたまめだ...

6
Medium

更新日時
2019.07.09

小説 / 童話・詩

作品の長さ:8,326文字

(0)読者数:12

昭和八年の秋、小学四年生のてつ子は、大好きだったおじいさまが亡くなった時、枕元に桐の箱を見つける。その中には一枚の黒いガラスが入っていた。どうやら先に亡くなったおばあさまの若い時の写真のようだ。...

7
Medium

更新日時
2019.03.03

小説 / 童話・詩

作品の長さ:1,630文字

(1)読者数:118

ある日突然、当たり前の日常が崩れ始め、

どうにもならない目の前の状況に慟哭し、

出口を探し求めていた日々の想いを綴ったのが「こころ絵本」です。

最新作「信じて見守った先にある事とは・・・」...

8
Cover01

更新日時
2019.02.27

小説 / 童話・詩

作品の長さ:4,025文字

(0)読者数:21

野盗だった男が行き倒れ、そして・・・・・・

9
Medium

更新日時
2019.01.30

小説 / 童話・詩

作品の長さ:1,395文字

(0)読者数:27

「僕」の視線から覗いた飼い猫の姿を、ファンタジー要素を交えて月と重ねながら描きました。

10
Medium

更新日時
2019.01.27

小説 / 童話・詩

作品の長さ:2,636文字

(1)読者数:118

染まることを知らず。

人知れずどこからか来るもの。

北より来るもの。

Totop